選ぶ形式を明確にしておこう!

宴会場の予約をする上で最初に考えなければならないのは一人当たりの予算です。選ぶ形式によって一人当たりの予算が大きく異なるため、先に予算を決めておきましょう。予算が決まったら次に決める事は宴会場の形式です。この形式とは、ホテルや結婚式場など利用する場所を指します。予算は高めですがお洒落な宴会場を求めている場合は、結婚式場やホテルが適しています。ただし、結婚式場を宴会場として利用する場合には注意点があります。結婚式場の場合には、婚礼ブロックと呼ばれる貸出を断っている時期があります。特に結婚式を挙げる人が多い時期は婚礼ブロックされている可能性が高いため、宴会場予定日から約3ヶ月程度前に予約を入れる事が大切です。また、結婚式場によっては約4ヶ月前など予約開始時期にも差があるため、なるべく早い段階で事前に確認をしておきましょう。宴会場を選ぶ時のポイントは、予算を決めた上で選ぶ形式を決めておき早い段階で予約を行う事です。

お洒落と派手さを求める方にはこの宴会場がおすすめ

予算や宴会場の形式が決まった後はどのような料理をメインにするか考えましょう。特に料理が最も気を使う部分となります。人によってはアレルギーがあったり好き嫌いなどの好みが出ます。そのためあらかじめ統計をとり最も人気の料理をメインに選ぶようにしましょう。予算が高くてもお洒落感があり派手さを求めるのであれば、時間単位でクルーズを貸切る方法もあります。特に大人数であれば一人当たりの予算が低くて済み宴会としての楽しみ方以外にも、夜景を楽しんだりクルーズを楽しんだりと陸上では味わえない楽しさがあります。また、一般的な宴会場は反対という意見が多ければクルーズなどの貸し切りも考えましょう。

福岡の宴会場は会議から歓送迎会、忘年会など幅広いニーズに対応したスペースとサービスを提供しています。